タピルスの特色

環境への取り組み

接着剤からの有害物溶出がなく安全

「不織布タピルス」は、ノーバインディング不織布です。ノーバインディング不織布とは、接着剤を使用していない自己接着型のウェブ(繊維集合体)のことです。

化学合成糊や界面活性剤などの化学薬品類は一切使用せず製造するため、接着剤からの有害物の溶出がなく、安全性、衛生的に優れています。そのため、クリーン度が求められる食品用途、半導体用途等の商品に利用されます。

環境方針

事業活動と環境保全の両立の重要性を認識し、環境に配慮した工場運営を実践するため、環境マネジメントシステムを効果的に運用し、また継続的に 改善しています。 伊勢原工場 環境方針はこちら

ISO9001/ISO14001認証の取得

一貫した製品・サービスを提供し続け、さらなる顧客満足のため、 国際的な基準に基づいた製品や組織の品質活動、環境活動を行っています。

タピルス株式会社
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました