社員インタビュー

技術部

普段知らぬ間に
生活に関わるような製品が多いため、
多くの人々の暮らしに役立てていると思うと
やりがいを感じます。

技術部 技術開発課:田隝 俊也(2017年入社)

  • Q.開発の仕事を選んだきっかけ(理由)は?

    ものづくりに興味があったためです。
    前職はマーケティング関連でしたが、工学部出身だったこともあり、仕事をしていく中でものづくりに関わる仕事をしたいと思うようになりました。
    そんな中、生活に密接に関わる不織布の仕事を選びました。

    Q.入社4年目の今、田隝さんの仕事の内容を教えてください。

    2020年現在4年目です。
    液体フィルター用途の開発部門に配属しており、飲料や半導体関連の超純水、車のエンジン関連等のフィルターとして使用される不織布の開発をしています。

    Q.自信がついてきたのはいつ頃からですか?

    3年目頃からです。
    入社当初は、開発品試作の際、上司のサポートや、自身で行う場合も上司が設計した物性を目標にすることがほとんどでしたが、3年目頃からは、お客様の要望を基に目標物性を設計し、試作を行うといった一連の仕事をまかされるようになり、自信になりました。

  • Q.会社に入って「面白かった!」もしくは「嬉しかった!」というエピソードがあれば教えてください。

    海外でも仕事をできるのが面白いです。
    入社するまでは、伊勢原工場からほとんど出ないものと思っていましたが、タイ工場で1週間ほど試作をしたり、中国での展示会に出展して海外のお客様に製品をアピールしたりと、様々な国の方々との仕事は刺激もあって面白いです。

    Q仕事の楽しさ(やりがい)は、どんなところにありますか?

    お客様の納得する製品を開発できた時です。
    まだ実績として残せていることは少ないですが、開発した製品が採用されると嬉しく感じます。また、普段知らぬ間に生活に関わるような製品が多いため、多くの人々の暮らしに役立てていると思うとやりがいを感じます。

    Q.チームや職場の雰囲気を教えてください。

    年齢や部署関係なく話しやすい雰囲気で、業務内容で分からないことがあれば、質問・相談しやすいです。

  • Q.仕事の目標を教えてください。

    今は、開発実績も少ないので、より多くの開発に携われたらと思います。

    Q.これからエントリーを考えている方に向け、一言お願いします。

    このインタビューを見てくださっている方の中には、不織布って何? メルトブローって何?と思っている方もいらっしゃると思います。大丈夫です。私もそうでした(笑)
    技術的なことは、入社してから先輩が沢山教えてくれます。
    タピルスでいっしょにがんばりましょう!

PRIVATE 休日の過ごし方

趣味のベースをひたすら弾いています。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました