社員インタビュー

営業部

海外営業に興味があったので、
アジア、ヨーロッパを中心に
日常的に海外の顧客と接する機会があることも
魅力です。

営業一課:小山 裕之(2016年入社)

  • Q.タピルスを選んだきっかけ(理由)は?

    顧客の要求に合わせてカスタマイズできる汎用性の高い商材に惹かれました。
    前職も営業職でしたが、どのお客様にも決まったものを売る傾向が強かったため、顧客のニーズに合わせた提案の出来る仕事がしたいと思っていました。
    また、タピルスでは海外営業も担当させてもらえることが魅力でした。

    Q.入社4年目の今、小山さんの仕事の内容を教えてください。

    国内外の営業担当が主です。
    既存顧客の対応がメインで担当する業務は幅広いです。
    出張での打ち合わせが多く、海外にも年に2~3回出張に行きます。

    Q.実際に働いてきて、どんなところが魅力だと思いますか?

    営業部は少数精鋭で様々なことにトライできるので、色々と経験し成長できるところが魅力です。
    また海外営業に興味があったので、アジア、ヨーロッパを中心に日常的に海外の顧客と接する機会があることも魅力です。

  • Q.勤務時間や待遇面が気になる人も多いと思いますが、いかがですか?

    海外の顧客とのやり取りで帰宅が遅くなることもありますが、基本的には定時で帰られることが多く、有休も取得し易いです。
    ワークライフバランスを考えてプライベートの時間を確保したい方にはありがたい環境だと思います。

    Q.入社以来、今までで一番印象に残っている仕事は何ですか?

    ドイツの展示会に出展メンバーとして参加したことです。
    初めての長期出張で、準備から当日の対応、展示会後のフォローまで日本語を使うことがほぼ無く、初めてのことばかりで新鮮でした。

    Q.職場の雰囲気を教えてください。

    真面目でダンディな人が多いです。
    営業部は30代の私が最年少で、年齢層は技術部・製造部より高く、経験豊富な社員が多いです。
    質問をすると大抵のことは答えてくださるので心強いです。

  • Q.仕事の目標を教えてください。

    日常の業務でまだまだ覚えなくてはならないことが多く、今は少しでも多くのスキルを身に着けるのにいっぱいいっぱいです。
    30代のうちは、求められていることには応えられるオールラウンドプレーヤーを目指して頑張ります。

    Q.これからエントリーを考えている方に向け、一言お願いします。

    タピルスは真面目な雰囲気の会社です。
    それを良いと思うか、自分には合わないかと思うかは人それぞれですが、ご自分に合った雰囲気の職場に巡りあえることをお祈りしています。
    もしもそれがタピルスであれば、とても嬉しいです。

PRIVATE 休日の過ごし方

子供と遊んでいます。子供が昼寝している間は音楽作成をしたりコーヒーをドリップしています。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました